麹生活のススメ

今日は誰得なのかわからない私のプライベートなお話です(笑)


私はほっとけばキッチンでせこせこ何かを作ってるタイプの人間です。


中でも麹調味料が好きで私が使っているメインの麹調味料達が↓





左から、出汁醤油麹、塩レモン麹、塩こうじ、玉ねぎ麹。

トマト麹は切らしてここにはいませんでしたが発酵トマトソースの様になります。


お勧めは玉ねぎ麹!!

【みんなが作ってる】 玉ねぎ麹のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが352万品 (cookpad.com)


チキンに玉ねぎ麹を漬けて少し置いてから焼くとうまみがすごい!!レストランか!?ってなります😋スープに入れても優しいお味だしコンソメの様な使い方が出来ます。


塩レモン麹はマリネや和え物にお勧め。

トマト、豆、チーズ、などに塩レモン麹に和えればなんかそれっぽくなります。何入れてもOK。あと一品ほしい時に良いです。



お勧めを挙げるとキリがないのでこの辺で。気になる方は直接聞いてくださいませ😋


今度は食べるオリーブオイル麹を作ろうかと、もはやヘルシーとは関係なくおいしいからオリジナルを作ろうと計画中🥰

(たっぷりのオリーブオイルに塩昆布、ナッツ、フライドオニオン、干しエビなどを炒って漬けるとバケットやパスタなどに合います。ワインにも合うよ)


【みんなが作ってる】 食べるオリーブオイルのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが352万品 (cookpad.com)


そして、今お味噌を発酵中。麹歩合が12なのでスーパーで売っている一般的なお味噌より麹の割合が高いです。どんなお味になるか楽しみー😋🤗




麹の効果とは?


1・栄養の吸収を助けてくれる

酵素には、栄養素を体に吸収させる手助けをする役割があります。

麹と一緒に野菜やお肉などを食べると、効率よく素材の持つ栄養素を摂取する事が期待できます。


2・善玉菌を増やし腸内環境を改善

麹に含まれる「オリゴ糖」が腸内に届くと、善玉菌に吸収され腸内で活発に活動・繁殖してくれます。 これらが活発に活動することで、腸内環境が改善され免疫機能のアップなどが期待されています。


3・疲労回復と細胞の再生

麹にはビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6などが豊富に含まれています。 ビタミンには炭水化物をエネルギーに変えて疲労回復を促す効果があります。 また、ビタミンB2には体の成長を促し、皮膚や髪、爪などの細胞の再生も促してくれます。


4・美肌効果

コウジ酸にはシミの原因となるメラニンの活性化を予防し、シミやソバカスの発生を防いでくれます。


美味しくて体にも美容にも良いので一石二鳥!!

みんなも是非やってみてね🤗


87回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示